新年のご挨拶

徳増浩司

明けましておめでとうございます。いよいよ2021年が始まりました。今年は私たち渋谷インターナショナルラグビークラブにとって、4年目の年になります。新型コロナウイルスの感染が広がり、依然厳しい環境に置かれてはいますが、今年も子どもたちがラグビーをエンジョイできるようベストを尽くしたいと考えています。また、当クラブの医務委員会が現況を注視し、最も適切な対応を継続致します。

私たちのためにグランドを提供していただいておりますブリティッシュ・スクール・イン・東京、そして昭和小学校にこの場を借りて御礼申し上げます。また、私たちの活動を支援してくださっている協賛企業のみなさま、そして素晴らしいコーチングをしてくださっているコーチのみなさまにも感謝の気持ちをお伝えしたいです。1月10日、昭和のグラウンドでみなさまにお会いできることを楽しみにしております。

渋谷インターナショナルラグビークラブ会長 徳増浩司