ニュースレター #015 (2019/05/05)

///ニュースレター #015 (2019/05/05)

ニュースレター #015 (2019/05/05)

Click for English

Index

  • 5/12練習案内(予告)
  • ラグビーまつりプロジェクト2019発表記者会見報告  

5/12 練習案内(予告)

5/5は練習がありませんのでご注意ください。

全クラス

集合時間 8:45

時間厳守でお集まりください。

開催時間 9:00-11:50

  • 全クラス: 麻生ラグビースクールとの合同練習
  • Shogun(U13)+Samuraiクラス:麻生ラグビースクールとの親善試合
  • レンジー(ラグビーW杯マスコット)との交流(9:00-10:30予定)
  • ラグビー体験会(どなたでも参加可能 ※兄弟姉妹ご友人もぜひご参加ください)

その他

 (1)12:00-15:30 

BST長沢スポーツグラウンドオープニングセレモニー開催。

(2)9:00-15:30

特設コーナーが設置されます。

  • BSTによるフードワゴン
  • ランドローバーによるマスコットキッズ応募コーナー
  • I.F.Pキッズクラブによる日本文化体験コーナー(茶道・着付け・縁日等)

状況により終了時間が早まる場合があります。 

集合場所  BST長沢スポーツグラウンド

  • 神奈川県川崎市多摩区三田5−1−1[  BST長沢スポーツグラウンド ]
  • 小田急線「生田駅」から、川崎市営バス(生01系統 または 生02系統)と徒歩で、約20分 (詳しくは添付のご案内図をご参照ください)(遅くとも8時20分までに生田駅に到着する電車でお越しください。)
  • 施設内には駐車場がありますが、今回はイベント用の車で全て使用させて頂くため駐車できません。近隣の有料駐車場もございますが、この日はSIRC以外の参加者(BST全校生徒・麻生ラグビースクール関係者)もありますので、電車でのお越しをお勧め致します。

■交通ルート

小田急線「生田駅」下車 南口改札

↓   徒歩

川崎市営バス「生田駅」

系統「生01」「生02」乗車 (8時17分、8時24分発のバスにご乗車ください)

…………………………………………………………………………………

「生01 宮前区役所前」「生01 宮前平駅」「生01 鷲ヶ峰営業所前」「生01 長沢入口経由鷲ヶ峰営業所前」「生02 聖マリアンナ医科大学前」

※これらどのバスに乗って頂いても大丈夫です

…………………………………………………………………………………

↓  バス

川崎市営バス「春秋苑入口」下車

↓  徒歩8分(650m)添付の地図をご参照ください

BST長沢スポーツグラウンド着

■川崎市 市バスナビ[ 市バスナビ ]

時刻表 [  川崎市営バス 生01系統・生02系統 時刻表 ]  ※平日休日共に10分置きに出発しています

路線図  [ 川崎市営バス路線図 ]

持ち物等

昭和女子大学での練習時に準じます。

[持ち物・留意点 ]

 

ラグビーまつりプロジェクト2019発表記者会見報告

渋谷インターナショナルラグビークラブの子ども達は、大好きなラグビーをより多くのお友達に紹介するため、JRFUならびにラグビーW杯2019組織委員会主催の新プロジェクト「ラグビーまつりプロジェクト 2019」発表記者会見の応援に参らせて頂きました。

SIRCコーチとして、同時にブリティッシュスクール東京の校長先生としてお話くださったブライアンMBEのスピーチに続いて、子ども代表でスピーチをしてくれたマーク君は熱い思いを語り、子ども通訳まで担ってくれました。

みなとラグビースクールよりご参加された元日本代表 斎藤裕也さんのご質問に対し、参加した子ども達からたくさんの元気な手があがりました。

ラグビーの好きなところはどこですか?
「タックル!」
という力強い気持ちや、

あなたはどんな風にラグビーを盛り上げたいですか?
「ラグビーの楽しさを伝えて、友達をグラウンドに連れてきたいです。」
など素晴らしいコメントの数々を発してくれました。

ラグビーまつりプロジェクト 2019は、日本のラグビーをさらに盛り上げ、日本の文化を世界にアピールするため、全国の自治体や商店街、ラグビーチームなどが主催するイベントを対象とした参加型プログラムです。

SIRCでは、子ども国際トーナメントへ参加したり、ラグビー体験会、海外チームとの親善試合、日本文化の体験イベント、ワールドカップ試合前日に海外から来日される皆さまとの国際交流パーティーなどを実施し、幅広い活動でこのお祭りイベントに参加して参ります!

ラグビーまつりプロジェクト 2019の詳細はこちら。
[ RUGBY MATSURI PROJECT 2019]

(今回は突然の記者会見の出席を依頼を受け、限られた時間での出欠確認が求められたため、2019冬期教室の出席率の高い会員のうち小学生以下のみなさんを中心にお声をかけさせて頂きました)

 

2019-05-01T08:01:21+00:00 April 30th, 2019|Newsletter|Comments Off on ニュースレター #015 (2019/05/05)