Notice for next week

—24th November 2019—

Super Ninja / Ninja / Junior Samurai / Samurai

24 November: Practice match with Mitaka Sunhawks!!

Meeting time:8:45am
  • Opening ceremony will be from 9am so please do not be late
  • There is an agreement with the neighbors that the ground will only be used from 9am. So your consideration is appreciated.
Finish time: 12:30 pm
  • We need to leave the grounds by 1pm so your assistance is appreciated.
Venue: Kokugakuin Kugayama No. 3 Ground
  • Keio Inokashira line Kugayama Station (15 mins walk from station)
  • 3-9-15 Kugayama, Suginami-ku, Tokyo
  • Mitaka Sunhawks
    Click here for Kokugakuin Kugayama No. 3 Ground:  http://shibuyarugby.com/mitaka-venue/

———————————————————————————————

Shogun / U18

24 November (Sun): Practice match with Minato Rugby School, Bunkyo Rugby School and The first Junior High School, Tokyo University of Agriculture joint team.

Meeting time:9:30 am
  • Opening ceremony will be from 9am so please do not be late.
Finish time: 12:00 pm
Venue: BST Nagasawa Sports Ground

次週の開催予告

—24th November 2019—

Super Ninja / Ninja / Junior Samurai / Samurai

11月24日(日)は三鷹サンホークスとの練習試合 !!

集合時間:8時45分
  • 9時には開会式が始まりますので、時間厳守でお願い致します。
  • グラウンドの使用は9時からというご近所住民の皆様とお約束があります。つきましては、お声のご配慮をお願い致します。
終了予定時間:12時30分
  • 13時までにグラウンドから退出しなくてはいけませんので、ご協力をお願い致します。
集合場所:國學院久我山第3グラウンド
  • 京王井の頭線 久我山駅 (徒歩15分)
    東京都杉並区久我山3-9-15
  • 三鷹サンホークス 國學院久我山第3グラウンドはこちら:http://shibuyarugby.com/mitaka-venue/

———————————————————————————————

Shogun / U18

11月24日(日)はみなとラグビースクール・文京ラグビースクール・東京農大第一中学校合同チームとの練習試合 !!

集合時間:9時30分

  • 10時には練習が始まりますので、時間厳守でお願い致します。

終了予定時間:12時00分

集合場所:BST長沢スポーツグラウンド

 

Event Information

🎄 Announcement for SIRC Christmas Party 🎄

It’s that time of the year! Please mark your calendar for our Christmas Party.  

While the excitement of the Rugby World Cup is still with us, we’d like to show our appreciation at the party for Mr.Tokumasu, our president, who went all out to help hold the first Rugby World Cup here in Japan. 2019 has been a truly great year for rugby and we hope to share that enthusiasm and enjoyment with all the members, families, friends and anyone interested in our club.

We will be looking for people to sing and/or play the World in Union, the official Rugby World Cup song and other Christmas songs.  Anyone coming to the party is welcome to sign up. Please use the application form to let us know you’re interested in leading the singing entertainment!  

Details of the party will be announced shortly. We hope to see you all very soon!

Date and time: Thursday, 5th December, 19:00 to 21:00  
  • Please note the date has changed from the original announcement in Facebook. We apologize for the inconvenience. 
Fee: 5,000 yen for adult, 3,000 yen for children (4 years old to 18 years old)
  • Details of the food and drinks will be announced later.
Venue: LOTUS
Signup deadline: Wednesday, 27th November 

(Event team / Emi Hashimoto)(English translation / Kazuko Osawa)

 

🎄 SIRCクリスマスパーティ開催のお知らせ 🎄

2019年も残すところひと月半となりました。
渋谷インターナショナルラグビークラブならではの楽しいクリスマスパーティを開催致したく、下記の通りご案内申し上げます。
また同時に、皆様とご一緒に、ここ日本で楽むことができたラグビーワールドカップを振り返りながら、
その招致のため昼夜をわかたず東奔西走し、大成功へと導いてくださった徳増会長へ、ささやかな感謝の会も催したいと思います。
今年はラグビーを語らずして終わることはできない年になりましたが、会員の皆様やご家族ご友人、当クラブにご関心のある方など、皆さんで喜びを分かち合えたらと願っております。

なお、RW杯公式ソング「World in Union」やクリスマスソングをご一緒に歌ってくださる方、演奏してくださる方を大募集致しております。経験未経験問いません。大人子どもも大歓迎。会員に限らずパーティにご参加頂ける方ならどなたでもウェルカムです!会場みんなで声を合わせて歌いたく、それをリードして頂きたいと思っています。ご応募くださる方は申し込みフォーム内でご連絡ください。お待ち申し上げております。

期日:12月5日(木) 19:00-21:00
  • Facebookにて開催日を11月29日とご案内させて頂きましたが、12月5日(木)に変更となりました。ご予定くださった皆様には大変申し訳ございませんが御了承いただきたくお願い申し上げます。
会費 :大人 5000円(飲食内容の詳細は追ってご案内させて頂きます) お子様 3000円(4歳~18歳)
場所 : LOTUS
お申し込み:締め切り11月27日(水)
  • こちらのフォームにてお申し込みください:https://forms.gle/a68EzybwABxZt5HJ8
  • 12月3日(火)午前中まで無料でキャンセル可能です。それ以降は会費の100%をお支払い頂くことになりますのでご注意ください。

(イベント担当 /  橋本恵美)

 

Communication Information

Announcement of appointment of our first female coach!!
Introduction of Coach Alli

Reflecting the vision of SIRC bring a club that promotes diversity through rugby we would like to announce the appointment of our first female coach.
With the high expectations around the woman’s Rugby Sevens at Tokyo 2020 Olympics, we hope that many girls will join Coach Alli at SIRC.(Public relations team/Melissa Inooka)


My name is Alli Schmidt. I am half Japanese, half American but grew up in Switzerland. 
I have played rugby for over 6 years in 3 different countries. My passion for rugby started when I started playing in the U.S. during university.  My senior year I was nominated to be backs captain for two seasons. After university, I continued playing rugby in Switzerland, where I helped recruitment in order to grow the sport, especially for women. 
I then moved to London where I challenged myself by joining the Battersea Ironsides Ladies team. This is where I also helped coach kids.
Now living in Tokyo, I am so thankful to have found Shibuya International Rugby Club and look forward to growing the sport even further in Japan.

Regards,

Alli Schmidt

 

SIRC初 女性コーチ誕生!! Alliコーチのご紹介

渋谷インターナショナルラグビークラブに、初の女性コーチが誕生しました!
2020年オリンピックでの、女子セブンズラグビーの活躍に期待が膨らむ中、Alliコーチの元に、ぜひたくさんの女の子が集まって欲しいと思います!(広報 / 橋本恵美)

<Alliコーチより>
アリー・シュミットと申します。日本人とアメリカ人のハーフで、スイスで育ちました。
ラグビーへの情熱は、大学時代にアメリカでプレイをしたときに始まり、大学4年の頃には、2シーズンのバックスキャプテンを務めました。
大学卒業後は、スイスでラグビーを続けながら、特に女性スポーツの発展のために、リクルート活動にも力を尽くしました。
その後ロンドンに移り、Battersea Ironsides Ladies teamでプレイし、子どもたちへの指導法も学びました。
3つの異なる国で6年以上ラグビーをして参りましたが、現在は東京に在住し、渋谷インターナショナルラグビークラブと出会うことができました
ここ日本で、さらなるスポーツの進展に携わることができたらと願っています。 (日本語訳 橋本恵美)

Welsh Story of SIRC President Koji Tokumasu (Sankei Shimbun in Japanese)

産経新聞で紹介された徳増会長

産経新聞にて、徳増会長が紹介されています。42年の時を超えて、ラグビーワールドカップを日本にもたらす源となった、その軌跡を振り返る。渋谷インターナショナルラグビークラブをつくられたことも「英断」として取り上げられるように、みんなでこのクラブを育てていきたいですね。https://www.sankei.com/column/news/191112/clm1911120005-n1.html  (広報 /橋本恵美)

 

 

Asahi Shimbun Digital ( in Japanese )
“The Journal of Law and Economy / Asahi Journal”

テリーコーチ「朝日新聞デジタル ”法と経済のジャーナル Asahi Journal”」への寄稿

 

One for All, All for One: ラグビーに学ぶ、勝利するチームの心得」と題して、渋谷インターナショナルラグビークラブのテリーコーチ(内藤 央真氏/アンダーソン・毛利・友常法律事務所)が、朝日新聞デジタル 「法と経済のジャーナル Asahi Journal」に寄稿されました。https://judiciary.asahi.com/corporatelaw/2019110500003.html

毎週多くのトライアルのお子様方をお迎えし、ラグビーの裾野の広がりを感じる嬉しい昨今ですが、共生社会をリードする経済界においてもまた、大会レガシーによる大きな発展が見られることに期待が膨らみます。 (広報 /橋本恵美)

 

(続きは本文をぜひお読みください)